心のダイヤモンド発掘室

オンラインカウンセリング・スタッフの小言 後ろめたくない断り方

ご予約はこちら

オンラインカウンセリング・スタッフの小言 後ろめたくない断り方

オンラインカウンセリング・スタッフの小言 後ろめたくない断り方

2021/09/25

 

約束をしたけど、できないとき 断るのを躊躇しませんか?

理由はどうあれ ノーをいうことが言いづらいかたへ

 

断るときに よくやってしまうのが

「すいません。急用ができてしまって」

と 都合のせいにして (たまに嘘の都合をつくって)

断ることがあったりしますね。 言いやすいのかもしれません。

断った瞬間、ホッとするかもしれません

それを言ってしまうと、自己信頼感が下がってしまいます。

だって嘘をついていると自分は知っているから

 

断るときは、自分の意思で断っているという言い方をしましょう

体調が思わしくない、出席できなくもないけど

なんか出たくない。

というときは

「今日は出るつもりだったんですけど、体調が不安定で。

 休養をとりたいので 今日は休みます」

と 自分が休養を優先したいという意思があるんだという表現に

換えて告げましょう。

 

どう思われるかな?

と 気になるかも?しれませんが、主催者からすれば

急用のためだろうが 病気で休養のためだろうが

欠席にかわりはないのです。その理由にこだわることは少ないです。

自己決定したことを話すと自信が揺らぐことはありません。

意思を表現していきましょう

 

まぁそもそも

断らなくてはいけなくなるような安請け合いはしない

のが一番 なんですけどね・・・

 

叶樹 瑠光子

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。