心のダイヤモンド発掘室

オンラインカウンセリング・スタッフ=中の人3号 ADHDの傾向について感じたこと

ご予約はこちら

オンラインカウンセリング・スタッフ=中の人3号 ADHDの傾向について感じたこと

オンラインカウンセリング・スタッフ=中の人3号 ADHDの傾向について感じたこと

2022/02/08

新暦、旧暦ともに 壬寅年に切り替わりましたね

あなたのまわりは新しい年のモードになっているでしょうか?

 

今日は私にかかわるADHD(注意欠如・多動症)の話です

 

私は、ADHDの診断は受けていませんが、でも、その傾向は大いにあります。

DNA気質をみると ASD(自閉スペクトラム症)気質もあり、ADHDの気質も あります。

 

ADHDに関してあてはまることは・・・

 

  1. 整理整頓が苦手
  2. いくつものことを同時にしようとする
  3. 退屈なことに耐えられない。会議が長くなるとそわそわする
  4. 上から目線で何かいわれると 反発したくなる
  5. 相手の話を最後まで聞くのが苦手

 

最後の「相手の話を最後まで聞くのが苦手」っていうのに カウンセラーかよ!

っていう つっこみが入っているだろうことは想定してます・・・(笑)

 

対処できれば、これも天才気質なのです。

 

たくさんの刺激が頭にはいってくるので、メモを書いて優先順位をきめる。

今、やることしか目の前に置かない。

衝動的な部分は、セラピーを利用して待てるような自分に整えていく

など

対処をすれば、

 

ADHDの気質は 

未知のことにいち早く取り組んでいける、つまりゼロから1(いち)を作り出すことができ

考えずに行動できる脳なので、大量行動ができるので成功しやすいタイプ

といえます。

また、失敗を多く経験しているので、傷ついた経験が他の人へのやさしさとなって

あらわれてくる、優しい人でもあります。

 

もしもあなたに思い当たることがあるとしたら、

ADHDの気質があるのかもしれませんね。

でも、ストレスがかからなければ天才的な才能ということですからね

 

では、また。

 

叶樹瑠光子

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。